1. TOP
  2. 支援スキーム
  3. ビジネスサポートオフィス

支援スキーム

ビジネスサポートオフィス

■事業概要

サウジアラビアへの直接投資や技術移転を促進するため、同国への進出を検討している日本企業で、日本サウジアラビア産業協力事業として承認された事業案件に関し、進出に必要な調査・検討・準備を行う、リヤドにおける拠点として、一定期間、無料で利用できるオフィススペースです。常駐アドバイザーが進出調査、検討の段階から企業をサポートし、サウジアラビアへの進出に必要なノウハウ、情報等を提供するとともに、利用者のご相談に応じます。

■設備
  • オフィススペース
    (2人用1部屋)
  • 基本的なビジネス設備
    (机・椅子・電話・プリンター)
  • 共有ファックス機能付きコピー機
  • 共有アシスタント(英語・アラビア語対応)
■サポート
  • 常駐アドバイザーがサウジアラビアへの進出相談を常時受け付けます。
  • 独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)リヤド事務所(一般財団法人中東協力センターとの共同事務所)に隣接しており、JETROのビジネスライブラリーが利用できます。
  • 同じビルにサウジアラビア国家産業クラスター開発計画(NICDP)も入居しています。
■利用資格

日本サウジアラビア産業タスクフォース事務局で審査を行い、支援対象事業として承認された事業案件であること。

<審査基準>
  • 日本で法人登記をしている企業であること。
  • 日本で実績のある事業展開により、サウジアラビアへの直接投資や技術移転等を検討しており、サウジアラビアでの拠点設立を検討していること(既にリヤドに拠点を有する場合を除く)。

利用期間:最長2ヵ月間
利用時間:日曜日-木曜日の8時から16時
(※金曜日、土曜日、サウジアラビアの祝日およびJETROリヤド事務所の休日は休館日)

>>地図をPDFファイルで開く

ビジネスサポートオフィスビジネスサポートオフィス