1. TOP
  2. タスクフォース概要
  3. 支援スキームの案内

支援スキーム

支援スキームのご案内

支援スキームのご案内

日本・サウジアラビア産業協力タスクフォース(以下「タスクフォース」)の事務局を務める一般財団法人中東協力センター(以下「センター」)は、サウジアラビアへの直接投資や技術移転等を促進するため、同国への進出を検討している企業・団体等を対象に次のような支援スキームを提供しています。

これらのスキームはセンターの賛助会員以外の企業・団体にもご利用いただくことができます。申請は随時受け付けていますが、事業開始から報告書提出・経費精算までの事業期間は、原則として契約日から翌年3月末までの同一会計年度内となります。

支援スキームの種類 主な補助金対象経費
>> 現地調査ミッション派遣事業 渡航費、滞在費、現地活動費など
>> 現地詳細投資環境調査事業 渡航費、滞在費、現地活動費、外部委託調査費、翻訳費など
>> 投資ミッション受け入れ事業 渡航費、滞在費、国内活動費など
>> ビジネスサポートオフィス リヤドにおいて、無料で利用できる
オフィススペースを提供

上記スキームの対象国はサウジアラビアのみとなっています。
各スキームの詳細(事業内容、支援内容、補助対象経費項目、選定基準、手続き等)は上記表内の各対象事業をクリックして下さい。